最短15分の即効性はレビトラの特徴

投稿者: | 2020年4月30日

レビトラの即効性と効果

レビトラは、ラテン語とフランス語からできた造語で「男の生命」という意味。
世界では2番目に登場したED治療薬で、即効性の高さが特徴です 。
日本では2004年に発売がはじまり、現在世界100カ国以上で販売実績があります。

レビトラは丸型で赤みのある黄色い錠剤です。
有効成分はバルデナフィルで、PDE5という酵素の働きを抑制する役割があります。
服用すると15分~20分で効果を発揮します。
即効性が高いため、性行為のタイミングが急にきた場合でも早く勃起効果をだすことが可能。
作用は5~10時間程度とやや長く、食事の影響も受けにくいです。
700kcalまでという制限はありますが、脂っこい食事でない限り超えることはありません。
ハイカロリーな食事は、腸壁に油膜を張ってしまい成分が吸収されにくくなるので、食べないようにしてください。

レビトラは、バイアグラで効果を感じられなかった方や、糖尿病患者にも効果があるという発表がされています。
飲むと勃起するわけではなく、性的欲求から興奮や刺激により勃てる状態をサポートする役割です。

効果が現れると副作用も起こる可能性があります。
血管を広げる作用によるもので、主に頭痛やほてりなどです。
まれに視覚異常があり、モノが青くみえる・青メガネをしている気分と色が変化して見える場合があります。
4~6時間ほどで収まればとくに問題はないので、心配しないでください。

バイアグラには劣りますが、レビトラも硬い勃起を実現できます。
素早く血流を陰茎に送れるため、膨張スピードがはやくギンギンな勃起が可能です。
レビトラの即効性を体感したい方は、病院や通販サイトから購入できるので、気になる方は試してみてください。